『できるYouTuber式 Googleスプレッドシート 現場の教科書』(まえがき公開)
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

『できるYouTuber式 Googleスプレッドシート 現場の教科書』(まえがき公開)

「書籍+YouTube動画」のハイブリッド解説で人気の「できるYouTuber式」シリーズの第2弾は「Googleスプレッドシート」です。教育系YouTubeチャンネルとして絶大な支持を集める「ユースフル」の人気YouTuberを著者に迎え、ビジネスの現場ですぐに使えるGoogleスプレッドシートの活用テクニックを書籍と動画で丁寧に解説。本記事ではその「まえがき」を紹介します。

Googleスプレッドシートの使い方を学びたい皆さまへ

この度は本書を手に取っていただき、本当にありがとうございます。著者の神川陽太と申します。

本書は
①スプレッドシートを使ってどんなことができるのか知りたい
②基礎から応用まで体系的にスプレッドシートについて学んでみたい
③スプレッドシートを明日からすぐ効率的に使いたい

そんな考えを持つ方々の役に立ちたいという思いのもと、執筆いたしました。

これまで、皆さまはどのようにスプレッドシートを学んできたでしょうか。おそらく多くの方がインターネットの情報を利用する、または実際に触りながら覚えてきたかと思います。本書出版時点で、スプレッドシートを体系的に学べる本や動画といったコンテンツはExcelと比較しても圧倒的に少なく、「学びたくても学べない」といった側面が少なからずあったと考えています。

また、2020年からのコロナウイルス蔓延により、多くの人が働き方の転換を迫られました。その影響で、共同作業に特化したスプレッドシートへの注目度はさらに高まっています。いまや、ビジネスパーソンにとって必須のツールといっても過言ではないでしょう。

本書の構成

タイトルにも『現場の教科書』とあるように、本書は「実務の中でいかに役に立つか」を最優先事項としてコンテンツを練り上げました。本書に記載されている内容は私自身の考えのみで書かれたものではありません。

日頃から応援してくださるYouTube視聴者の方々や私たちが主催するITパーソナルトレーニングを受講いただいている方々からもご意見をいただき、実際に業務効率を改善するために効果的な機能を紹介しています。

本書を使った学び方

本書を使ってスプレッドシートの使い方を学ぶ際には、本書の内容と連動したYouTube動画を併せて活用する「本×動画」の学び方を強くおすすめしています。私たちの活動するYouTubeチャンネルである「Yousefulチャンネル」では20万を超える方に登録いただき、日々新しい知識・学びを増やせるようなコンテンツをご用意しています。このように2つの媒体をまたいで勉強していただくのは、本・動画それぞれに、学ぶ場面に応じた異なる利点があるからです。2種類のコンテンツを皆さんの勉強したいシチュエーションに応じて柔軟に使い分けることによって、ほかにはない効率的な学びを実現できるかと思います。

またYouTubeチャンネル上では、各動画に設けられた「コメント欄」を通じて、視聴者であるあなたと私での双方向のコミュニケーションが可能になっています。ぜひ質問や感想などを自由に投稿してみてください。皆さまからのコメントを私も楽しみにしています。

最後にはなりますが、この度出版の機会をいただくにあたり、お力添えいただいた弊社社長の長内、チームメンバー、出版社の皆様、そして何よりYousefulチャンネル視聴者の方々に感謝申し上げます。本当にありがとうございます。それではさっそくGoogleスプレッドシートを使って、あなたの業務効率をさらに高める旅へ、共に一歩踏み出しましょう!

2021年9月
Yousefulチャンネル 神川陽太

画像1

【「まえがき」の杜】は、インプレスの書籍やムックの前書きを紹介するnoteマガジンです。紹介した書籍やムックの詳細は、下記のリンクからご覧ください。




よろしければシェアをお願いします!
株式会社インプレス 出版事業部の公式noteです。本を見るだけではわからない、本に込められた「なにか」を伝えていきます。合言葉は、Play!! impress(インプレスを遊ぼう!!)