マガジンのカバー画像

編集者の書棚から #本好きの人と繋がりたい

9
出版社は本好きの集まり。この「編集者の書棚から」では、毎回3人の社員が、いち読者として最近手に取った書籍を紹介していきます。「書棚を見ればその人がわかる」とよく言われるとおり、イ… もっと読む
運営しているクリエイター

記事一覧

【編集者の書棚から】#本好きの人と繋がりたい Vol.9

今回ご紹介するのは、『猫が30歳まで生きる日 治せなかった病気に打ち克つタンパク質「AIM」の…

【編集者の書棚から】特別編「2023年で印象に残った一冊」part3

今回ご紹介するのは、『ずるい検索』『世界を変えた50の植物の化石』『十角館の殺人』の3冊で…

【編集者の書棚から】特別編「2023年で印象に残った一冊」part2

今回ご紹介するのは、『世界でいちばん透きとおった物語』『「いき」の構造』『天路の旅人』の…

【編集者の書棚から】特別編「2023年で印象に残った一冊」part1

今回ご紹介するのは、『イェール大学集中講義 思考の穴』『台所から北京が見える』『キリエの…

【編集者の書棚から】#本好きの人と繋がりたい Vol.5

もしも「酒」がすべて禁止されたら…?1920年代のアメリカで実施された「禁酒法」について、な…

【編集者の書棚から】#本好きの人と繋がりたい Vol.4

古文の授業を受けたあの頃に出会いたかった一冊来年のNHK大河ドラマ「光る君へ」の予習として…

【編集者の書棚から】#本好きの人と繋がりたい Vol.3

『半導体戦争――世界最重要テクノロジーをめぐる国家間の攻防』いわゆる業界もののノンフィクション。事前に書籍レビューを見ずに、タイトル買いしました。 今や原油を超えた戦略物資とまで評される半導体を巡る戦いを描き出しています。 アメリカの半導体の成り立ち、日本の半導体覇権の興亡、そして韓国、台湾、中国の台頭が全体の流れ。加えて、AI向けの半導体分野における激しい競争や、コンピュータやスマートフォンの脳とも言えるマイクロプロセッサ分野でのインテルと英アームの攻防などが詳細に語られて

【編集者の書棚から】#本好きの人と繋がりたい Vol.2

『老舗書店「有隣堂」が作る企業YouTubeの世界 ~「チャンネル登録」すら知らなかった社員が登…

【編集者の書棚から】#本好きの人と繋がりたい Vol.1

『ドミノ』『ドミノin上海』東京駅が 舞台の恩田 陸さんの『ドミノ』とその続編で上海が舞台の…