インプレス出版事業部

株式会社インプレス 出版事業部の公式noteです。本を見るだけではわからない、本に込め…

インプレス出版事業部

株式会社インプレス 出版事業部の公式noteです。本を見るだけではわからない、本に込められた「なにか」を伝えていきます。合言葉は、Play!! impress(インプレスを遊ぼう!!)

マガジン

  • 働き方十人十色~わたしたちの「新しい働き方」

    コロナ禍を機にインプレスでは「新しい働き方」が導入されました。スタッフそれぞれが見つけた「自分にとってベターな働き方」は実に多彩。そんなわたしたちの働き方をご紹介します。

  • 編集チームより

    編集チームからのお知らせや告知、企画の募集などの記事です。

  • セール・キャンペーン情報

    インプレスの出版物に関するお得な情報をお届けします。

  • できるもん通信

    パソコン入門書の元祖・インプレスの「できるシリーズ」では、毎月書店様向けの情報誌「できるもん通信」を発刊しています。担当編集によるヒット書籍の解説や営業部からのフェアのご提案、話題のITトレンドの紹介、パソコンやビジネスの最新キーワードを解説するコーナーなど、お役立ち情報をお届けしています。 実は書店様だけでなく、読者の方にも読んでいただきたい話題もたくさんありますので、これからnoteでも記事をご紹介していきます。ぜひご覧ください。

  • 編集者の書棚から #本好きの人と繋がりたい

    出版社は本好きの集まり。この「編集者の書棚から」では、毎回3人の社員が、いち読者として最近手に取った書籍を紹介していきます。「書棚を見ればその人がわかる」とよく言われるとおり、インプレス社員の人となりが垣間見えるかも(?)なマガジンです。

記事一覧

【編集者の書棚から】#本好きの人と繋がりたい Vol.5

もしも「酒」がすべて禁止されたら…?1920年代のアメリカで実施された「禁酒法」について、なぜそんな法律ができ、どんな結果をもたらしたのかを丹念に追うノンフィクショ…

「できるもん通信」2023年8月第61号

1ページ:新社長インタビュー2ページ:全国書店探訪/2023年春のパソコン書フェスティバル結果発表!3ページ:最旬テーマがよりどりみどり! この夏注目の新刊まとめて紹…

\新社長インタビュー/「実際に見て触って、感じることが一番大切!」

――これまでの経歴を教えてください 大学卒業後、クルマ関連の出版社に就職し、編集者としてキャリアをスタートしました。その後1994年にインプレスが市ヶ谷のMSビルに引…

著者×編集者対談|わかりやすいに特化したFigma入門書

全世界で利用者が1位になり、利用者の多さから日本法人もできるなど、とにかく話題のデザインツール「Figma」(フィグマ)。インプレスからも初めてのFigma本「はじめてで…

【猫だより #22】大型新人現る!

にこちゃん今年の3月に我が家の一員になった「にこちゃん」です! 熊本県の多頭飼い崩壊現場から救出されて、東京にやってきました。 キジ三毛女子の2歳です。ちゅ~る大…

【働き方十人十色 #05】出社は年間15日!秘密基地のようなコダワリの作業スペースとは?

―――まずは畑中さんのお仕事について簡単に教えてください。 主に、ITパスポートやG検定など、ITに関連した資格を勉強するための学習書を作っています。また、以前にい…

【編集者の書棚から】#本好きの人と繋がりたい Vol.5

【編集者の書棚から】#本好きの人と繋がりたい Vol.5

もしも「酒」がすべて禁止されたら…?1920年代のアメリカで実施された「禁酒法」について、なぜそんな法律ができ、どんな結果をもたらしたのかを丹念に追うノンフィクションです。
禁酒法の実施前、アメリカ国民の飲酒量は過去最高でした。高度に工業化されつつあるこの時代に、しらふの労働者を求める企業の思惑と、第一次世界大戦が産んだ禁欲的な世論が噛み合って、禁酒法が成立しました。
禁酒法はさまざまな影響を社会

もっとみる
「できるもん通信」2023年8月第61号

「できるもん通信」2023年8月第61号


1ページ:新社長インタビュー2ページ:全国書店探訪/2023年春のパソコン書フェスティバル結果発表!3ページ:最旬テーマがよりどりみどり! この夏注目の新刊まとめて紹介します!4ページ:営業部員のひとりごと/今月の「猫だより」バックナンバーはこちらです。PDFでご覧いただけます。

\新社長インタビュー/「実際に見て触って、感じることが一番大切!」

\新社長インタビュー/「実際に見て触って、感じることが一番大切!」

――これまでの経歴を教えてください

大学卒業後、クルマ関連の出版社に就職し、編集者としてキャリアをスタートしました。その後1994年にインプレスが市ヶ谷のMSビルに引越しした日に入社しました。まだオフィスができあがっていなくて、ネットワーク担当の社員がLANケーブルを担いで歩いていたのを覚えています(笑)。自前でなんでもやる会社だったんです。入社当時は、競馬のデータをパソコンで楽しむ書籍、CD-

もっとみる
著者×編集者対談|わかりやすいに特化したFigma入門書

著者×編集者対談|わかりやすいに特化したFigma入門書

全世界で利用者が1位になり、利用者の多さから日本法人もできるなど、とにかく話題のデザインツール「Figma」(フィグマ)。インプレスからも初めてのFigma本「はじめてでも迷わないFigmaのきほん」が発売されました。今回は編集担当の水野純花が、著者のもちさんにFigmaの魅力と学び方、本の効果的な使い方などを伺います。

「Figma初心者にもわかりやすく」を意識した入門書水野純花(以下、水野)

もっとみる
【猫だより #22】大型新人現る!

【猫だより #22】大型新人現る!


にこちゃん今年の3月に我が家の一員になった「にこちゃん」です!
熊本県の多頭飼い崩壊現場から救出されて、東京にやってきました。 キジ三毛女子の2歳です。ちゅ~る大好き。
お三毛様なだけあって、プライドがとても高く&超気ままな性格です。 甘えたいときだけ思いっきり甘えてきますが、それ以外のときは絶対に触らせてくれません!(編集部・畑中)

きなこくん先月うちに迷い込んできた子猫の「きなこ(♂)

もっとみる
【働き方十人十色 #05】出社は年間15日!秘密基地のようなコダワリの作業スペースとは?

【働き方十人十色 #05】出社は年間15日!秘密基地のようなコダワリの作業スペースとは?

―――まずは畑中さんのお仕事について簡単に教えてください。

主に、ITパスポートやG検定など、ITに関連した資格を勉強するための学習書を作っています。また、以前にいた編集部でプログラミング書を作っていたこともあり、今もときどきプログラミング入門書やIT技術書なども作っています。年間で10冊前後ほど定常的に刊行できるように頑張っています。

―――現在どのような働き方をしていますか? 出社頻度やそ

もっとみる