インプレス出版事業部

株式会社インプレス 出版事業部の公式noteです。本を見るだけではわからない、本に込め…

インプレス出版事業部

株式会社インプレス 出版事業部の公式noteです。本を見るだけではわからない、本に込められた「なにか」を伝えていきます。合言葉は、Play!! impress(インプレスを遊ぼう!!)

マガジン

  • 働き方十人十色~わたしたちの「新しい働き方」

    コロナ禍を機にインプレスでは「新しい働き方」が導入されました。スタッフそれぞれが見つけた「自分にとってベターな働き方」は実に多彩。そんなわたしたちの働き方をご紹介します。

  • 編集チームより

    編集チームからのお知らせや告知、企画の募集などの記事です。

  • セール・キャンペーン情報

    インプレスの出版物に関するお得な情報をお届けします。

  • できるもん通信

    パソコン入門書の元祖・インプレスの「できるシリーズ」では、毎月書店様向けの情報誌「できるもん通信」を発刊しています。担当編集によるヒット書籍の解説や営業部からのフェアのご提案、話題のITトレンドの紹介、パソコンやビジネスの最新キーワードを解説するコーナーなど、お役立ち情報をお届けしています。 実は書店様だけでなく、読者の方にも読んでいただきたい話題もたくさんありますので、これからnoteでも記事をご紹介していきます。ぜひご覧ください。

  • 編集者の書棚から #本好きの人と繋がりたい

    出版社は本好きの集まり。この「編集者の書棚から」では、毎回3人の社員が、いち読者として最近手に取った書籍を紹介していきます。「書棚を見ればその人がわかる」とよく言われるとおり、インプレス社員の人となりが垣間見えるかも(?)なマガジンです。

記事一覧

【コダワリ #6】私の最強在宅ワーク環境を紹介します

インプレスに新卒で入社後、営業部に配属され、今年度から出版事業部に配属になった筆者は、非常に多趣味でいわゆるミーハーで、普段はフェスに行ったり、映画を観たり(昨…

【猫だより #8】風薫る5月の猫たち

部屋と扇風機と私青空はいつまでも見ていられるねバスケットでくつろぎタイムドアップはるちゃん帽子がお似合いですひじきは誕生日でした最後はちまきちゃんの動画をお楽し…

「17のゴールを解説しないSDGsの書籍」がなぜ売れ、続編まで出ることになったのか

はじめまして。クリエイティブビジネス編集部の今村です。 近年、SDGsをテーマにした書籍がたくさん刊行されていますね。私自身も、この2年の間に、SDGs関連の書籍を2冊手…

「できるもん通信」2022年5月第46号

1ページ:知っておきたい! 注目のiPhone SE 第3世代2ページ:棚づくりのお悩みにお答えします!/#私の一番為になったPC知識3ページ:「ゼロからはじめる超入門」大リニュ…

【コダワリ #5】”ベイファン”おすすめの野球観戦の楽しみ方

普段は編集者として働くわたしの息抜きの1つが「野球観戦」。特に横浜DeNAベイスターズ(以下、ベイスターズ)が大好きで、休日は横浜スタジアム(以下、ハマスタ)に観戦…

もうすぐ閉店、三省堂書店神保町本店

 書店の街、神保町のランドマークともいえる、三省堂書店神保町本店の閉店が迫っている。2022年5月8日の日曜日に一時閉店。現在のビルが立て替えられ、2025~26年度の開…

【コダワリ #6】私の最強在宅ワーク環境を紹介します

【コダワリ #6】私の最強在宅ワーク環境を紹介します

インプレスに新卒で入社後、営業部に配属され、今年度から出版事業部に配属になった筆者は、非常に多趣味でいわゆるミーハーで、普段はフェスに行ったり、映画を観たり(昨年は156本ほど観賞)していますが、特に好きなことが2つあります。

ひとつはスマートフォンを始めとしたガジェット類を集めること。スマートフォンは四半期毎に購入しており、アーリーアダプターとしての喜びを日々感じています。ふたつめに、パソコン

もっとみる
【猫だより #8】風薫る5月の猫たち

【猫だより #8】風薫る5月の猫たち

部屋と扇風機と私青空はいつまでも見ていられるねバスケットでくつろぎタイムドアップはるちゃん帽子がお似合いですひじきは誕生日でした最後はちまきちゃんの動画をお楽しみくださいゴールデンウィークも短い手足でノビ〜をするちまき。
ほんとにこの子はノビ〜をよくします。
動画:編集部・藤原

本日の「猫だより」は以上です🐈
記事を見て癒された方は、ぜひ「スキ」のハートボタンを。
次回もお楽しみに。

もっとみる
「17のゴールを解説しないSDGsの書籍」がなぜ売れ、続編まで出ることになったのか

「17のゴールを解説しないSDGsの書籍」がなぜ売れ、続編まで出ることになったのか

はじめまして。クリエイティブビジネス編集部の今村です。
近年、SDGsをテーマにした書籍がたくさん刊行されていますね。私自身も、この2年の間に、SDGs関連の書籍を2冊手掛けることになりました。

SDGsといえば、17個のカラフルなアイコンを思い浮かべる人も多いでしょう。「1 貧困をなくそう」「2 飢餓をゼロに」「3 すべての人に健康と福祉を」といったように、それぞれにイラストを添えて、17のゴ

もっとみる
「できるもん通信」2022年5月第46号

「できるもん通信」2022年5月第46号

1ページ:知っておきたい! 注目のiPhone SE 第3世代2ページ:棚づくりのお悩みにお答えします!/#私の一番為になったPC知識3ページ:「ゼロからはじめる超入門」大リニューアル!4ページ:営業部員のひとりごと/西日本支社よもやま話バックナンバーはこちらです。PDFでご覧いただけます。

できるもんTwitterもやっています。
できるもん@インプレス(@dekirumonn)
https:

もっとみる
【コダワリ #5】”ベイファン”おすすめの野球観戦の楽しみ方

【コダワリ #5】”ベイファン”おすすめの野球観戦の楽しみ方

普段は編集者として働くわたしの息抜きの1つが「野球観戦」。特に横浜DeNAベイスターズ(以下、ベイスターズ)が大好きで、休日は横浜スタジアム(以下、ハマスタ)に観戦に行きます。

応援している球団の本拠地だと、座る席もどんなイベントがあるかも分かるけど、普段あまり行かない球場だと、「何時に行こう?」「何を食べよう?」って迷うこともありますよね。今回は、ベイスターズのファン(ベイファン)のわたしが、

もっとみる
もうすぐ閉店、三省堂書店神保町本店

もうすぐ閉店、三省堂書店神保町本店

 書店の街、神保町のランドマークともいえる、三省堂書店神保町本店の閉店が迫っている。2022年5月8日の日曜日に一時閉店。現在のビルが立て替えられ、2025~26年度の開業を目指すとのこと。あったものがなくなるのはやはり寂しい。ぼくにとって三省堂書店神保町本店は特に思い入れの深い書店だ。

 もう30年以上前のことになるが、新卒で就職した出版社がお茶の水にあり、神保町本店は身近な存在だった。調べて

もっとみる